会員として長くお得に楽しみたいなら抑えておきたい!ゴルフ場選びのポイント3点

アクセスしやすいゴルフ場を選ぼう

どんなに評判の良い名門ゴルフ場でも、自宅からのアクセスが大変な立地だと毎回の交通費が馬鹿にならず、いつの間にか通うことが億劫になるものです。ですから、ホームコースとしてのゴルフ場を選ぶのであれば、最長でも90分程度でアクセス出来る距離が理想です。車で通うのであれば、高速道路を降りてからの距離も重要になってきます。ゴルフ場近辺の一般道は形状が複雑で、混雑する場合が多いためです。いずれにせよゴルフを楽しむ前に疲れ果ててしまっては意味がないので、家から近ければ近いほどベストだということを心得ておきましょう。

予約を取りやすいかどうか調べましょう

ゴルフ会員権という存在が世に知られるようになったバブル期とは違い、現在は純粋にプレーを目的としてそれを購入する人が殆どです。ですから、気に入ったゴルフ場を見つけたら、その会員数を調べることがとても大切です。せっかく会員になっても、予約がし辛いのであれば意味がないですからね。たとえば36ホールあるゴルフ場なら、適切な会員数は約2500人。多少の誤差はありますが、この数よりも多ければ予約を取りづらくなると考えて間違いないでしょう。経営状況が芳しくない運営会社が、明らかにキャパシティを越えた会員数を獲得していることが意外と多いので要注意です。

適切な会員権の種類を把握しておこう

そのゴルフ場で、どのように楽しみたいによって必要な会員権の種類は変わります。たとえば、ゴルフ場が主催する大会に参加したり、毎日のようにゴルフを楽しみたいのであれば365日利用可能な正会員権がベストです。一方、定年退職をした世代の方が週に何日か楽しみたいのであれば、正会員の約半値で購入出来る平日会員権がおすすめです。自分のプレイスタイルにあった会員権を発行しているゴルフ場を選ぶことで、間違いなくゴルフ生活は充実することでしょう。

茨城のゴルフ場は、立地条件が良く、東京都心部からも程近いため、利用しやすいことでも知られており、数多くの方がゴルフを楽しんでいます。